• SHOP
  • ABOUT US
  • NEWS
  • CORPORATE
  • RECRUIT
ike

STAFF SNAP VOL.28

IMG_6772

〈STAFF SNAP Vol.28〉

STUDIOUS MENS IKEBUKURO 

STAFF   @taku_ucchan

OUTER : ¥75,000 @name._official   (name.商品一覧)

INNER : ¥22,000 @mistergentleman_aoyama     (MISTER GENTLEMAN商品一覧)

PANTS :¥37,000 Kreepe  (Kreepe商品一覧)

新ブランド Kreepe のパンツのご紹介です。

普段のコーディネートがマンネリしてきたあなたには、チェックパンツおススメです。

持ってるトップスの見え方も変わってきて、気分も上がっちゃうかもですね。

トレンド色のアースカラーとこのチェックの色味の相性が抜群です。

顔までアースカラーの地黒男子は必見です。

 

IMG_6771
IMG_6776
IMG_6775

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

3rd

STAFF SNAP Vol.27

DSCF0768


〈STAFF SNAP Vol.27〉

STUDIOUS 3rd HARAJUKU  :   @studious_3rd

STAFF : @3rd_asanuma

→ OUTER : ¥86,000      @lot_holon

→ INNER : ¥34,000       @tarohoriuchi

PANTS :¥37,000       kreepe      (kreepe商品一覧)

インパクト特大のパンツはSTUDIOUSのバイヤーがディレクションを手掛けるkreepeの新作です。

本来ならモードに着るブランドですが、中綿たっぷりのフードコートにスウェットを足して、少し上品さは残しつつ着崩すスタイリングも面白いかと思います。

<STAFF SNAP一覧はこちら>

<NEWS 一覧はこちら>

DSCF0771DSCF0776DSCF0782DSCF0773DSCF0774

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

IROQUOIS

Iroquois Episode no., POP UP SHOP

iro

STUDIOUS 2ndにてIroquois Episode no.,  POP UPを開催。

日程 : 12.14.FRI-12.16.SUN

今回のイベントに合わせニットブランド「Episode no.,」が復活。

「エピソード ナンバー.,(Episode no.,)」は、Iroquois(イロコイ)のデザイナー吉田誠氏が手がける、ニットブランド。

-CONCEPT-

「10からカウントダウンによって始まり、0にて完結する物語。語り継がれる逸話となるように。逸話は聞く人によって日々変わり、自由な発想をプラスし、広がるように。1つ1つの物語は人々の中で大切にされ、より特別な想いを抱き、四季を感じ、高揚させるように。Iroquoisのアイデンティティーともいえるニットをメインアイテムとし、これまで培った知識、技術を集結し、直感的なデザインや、一緒に時を刻めるようニットを毎シーズン(全11話)発表していく」。

イベントではEpisode no.,の限定復活と、もっとも人気の高かったジャガードニットを別注カラーで復刻いたしました。

皆様のお越し心よりお待ちしております。

SHOP info
STUDIOUS 2nd HARAJUKU
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-27-2 1F
TEL:03-3746-7388
OPEN:12:00~20:00

studious_2nd official instagram

Iroquois official instagram : iroquois_head_shop

ONLINESTORE
Iroquois商品一覧

<NEWS TOPページへ>

 aaa

IROQUOISa

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

DISCOVERDtop

SHOP EVENT DISCOVERD POP UP

DISCOVERD

STUDIOUS 3RDにてDISCOVERD POP UP-STUDIOUS  EXCLUSIVE COLLECTION-を開催。

日程 : 12.14.FRI-12.16.SUN

今回のイベントに合わせSTUDIOUS×DISCOVERDの最新アイテムを販売開始。

またZOZOTOWN限定で販売されていたムートンジャケットが、初のリアル店舗で期間限定販売。

内装は今回のイベントの為にデザイナー木村氏と吉田氏が手掛けたコラージュアートを取り入れ、DISCOVERDの世界観を存分にお楽しみいただける店内となっております。

皆様のお越し心よりお待ちしております。

shop info.
STUDIOUS 3rd
〒150-0001東京都渋谷区神宮前4丁目28−5 1F 1F
03-6438-9959

STUDIOUS 3rd official instagram

DISCOVERD official instagram : discovered_official

ONLINESTORE
DISCOVERD商品一覧

<NEWS TOPページへ>

DISCOVERD

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

down11

RECOMMENDED DOWN STYLING

いよいよ冬本番!
アウターが主役になってくる時期が到来です。
今シーズンのトレンドアウターのダウンにスポットを当て、カジュアル派、クリーン派それぞれの着こなしをご紹介します。
スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

DOWN

 AMERI

休日のショッピングは動きやすいオールインワンスタイル。
ペプラムシルエットならバランス感もバッチリ。

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56
down1-2

ヌーディベージュ×ブラックの組み合わせにはマスタードカラーのニットをアクセントに。スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56TOGA8

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56
ELLEN

down2-1.
目を惹くオレンジニット+デニムのアクティブスタイルの日はラフに羽織って。

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

down2-2
アシンメトリーな裾のカッティングがレディなフレアスカートにはミニマルデザインのダウンですっきりと大人にまとめて。

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56TOGA8スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

 ST

down3-1

プリントスウェットとリブパンツのストリートミックススタイルはグレーベージュでぐっとこなれたスタイルに。

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

down3-2
シックなチェック柄ワンピに羽織るだけで大人がときめく冬コーデが完成。スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56TOGA8

 スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

CT

down4-1
エッジの効いたアイテムをまとめる存在感抜群のレザーダウン。

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

down4-2
大人っぽく着こなしたいワンピーススタイルは素材使いで程よくエレガントに。スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56TOGA8

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

<RECOMMENDED特集一覧へ>

<NEWS TOPページへ>

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

KAZU

RECOMMENDED KAZUYUKI KUMAGAI × STUDIOUS

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56kazuyukiスクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

ATTACHMENTのデザイナー熊谷和幸氏による、自身の名前を冠したブランドで、アタッチメントの海外向けコレクションラインとしてスタート。

今回はKAZUYUKI KUMAGAIとSTUDIOUSの2018-19AW 別注コレクションをご紹介。

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

4

カシミヤ混平二重メルトンフーデッドコート
¥ 74,520 (tax in)

 

カシミヤ混ウール糸を平織で二重織りしたメルトンを使用。裏地は総裏で便利な内ポケット付き。フロント部分は比翼釦開きで上部に隠しホックを使うことでシャープなデザイン位仕上がっています。 身頃から続け裁ちしたボリューム感があるフードが特徴的です。

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

TOGA8

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

 

1

カシミヤ混平二重メルトンチェスターコート
¥70,200→¥ 54,000 (tax in)

 

カシミヤ混ウール糸を平織で二重織りしたメルトンを使用した防寒性の高い一着。 ふわっとした膨らみ感がある素材二仕上がっていて 裏地は総裏仕立て、左右内ポケット付き、センターベント、フロント部分はボタン留め+隠しホック付をつけているのでホックまで締めることでステンカラーに近い見え方にもなります。

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

TOGA8

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.563
2/72オフスケールメルトンスタンドカラーコート
¥73,440→ 55,080 (tax in)

 

通常スーツ地に使用する梳毛を縮絨した高級感のある豪華なメルトン。中肉で適度なハリがあり、スタンドカラーで細身のシャープなシルエットが特徴のコートになります。

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

TOGA8

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56
5

Pe/Nyピーチスキンフーデッドダウンジャケット
¥75,600¥ 59,400 (tax in)

ポリエステル/ナイロンをピーチスキン加工した新素材は
柔らかくしっとりとした手触りで温かみがあるます。
中綿はダウン90%、フェザー10%。 ATTACHMENT人気のダウンジャケットのデザインで、フロント部分は ダブルジップ、袖口はジップ開きで 左右シーム利用の内ポケットがあり機能性に優れた一着になります。

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

TOGA8

 

 

 

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56
<RECOMMENDED特集一覧へ>

<FEATURES一覧>

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

PRICEDOWN-top1

プライスダウンアイテム

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56
秋冬の人気品番が緊急プライスダウン。
これから使えるダウンやレザーアウター、コートまで!今回はその中でもオススメの3アイテムをピックアップ。
<プライスダウン商品一覧ページへ>
 
スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56
PRICEDOWN-1
ATTACHMENT
《21%OFF》ATTACHMENT×schott×STUDIOUSライダース
¥96,120 → ¥74,520 (tax in)
スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56“奇跡の復刻!!!!【ATTACHMENT】×【schott】ラムレザーダブルライダース”スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

【素材】
重厚感のある上質なラムレザーを使用。
牛革よりもハードすぎず、かつSchottらしい無骨さを演出しております。

【シルエット】
Schottらしさのあるレザーを使用しながらも、アタッチメント独自の細身のパターンで製作されたライダース。
Schottブランドでも珍しいセミダブル仕様にすることで、シングルとダブルどちらの雰囲気も楽しめる一品に。

【コーディネート】
アウターとしての活用は勿論、冬場にはコートのインにあわせて。
インナーにニット・パーカーをあわせ、冬のスタイリングの主役としても◎。
シーズン問わず、長年活用できるアイテムです。スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

TOGA8スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

PRICEDOWN-2
phenix
《12%OFF》<STUDIOUS限定>別注ダウンジャケット
¥55,080 → ¥48,600 (tax in)
 
“スポーツウェアの老舗ブランド『phenix』との別注高性能アウター”

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56【素材】
Phenix開発素材、耐水性に優れた防水素材を使用。
透湿度も確保しているので、衣服内のムレを軽減します。
生地が縦横に伸びるので快適な着心地です。

【シルエット】
軽量・保温性に優れたダウンと濡れに強い高機能中綿の特徴を双方に取り入れたハイブリッドダウン。
冷えやすい部分は暖かいダウンを使用。かさが出にくい中綿は、動きにストレスが出ないよう袖下や脇に使用

【コーディネート】
冬場のメインアウターとして。
インにタートルネックをあわせてアクセントを加えるのもオススメ。
パンツのシルエットも細身・ワイド問わずあわせやすい一品。スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

TOGA8スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

PRICEDOWN-3.

ATTACHMENT
《25%OFF》<STUDIOUS限定>別注カシミヤ混タテ二重メルトンピーコート
¥74,520 → ¥56,160 (tax in)

 

“カシミヤ15%のウール糸で仕上げたメルトンのため暖かな一着”スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

裏地は背抜きに仕上げることで中にジャケットを着たり、ベストで温度調整を楽しめる仕立ての大人な遊び心のあるこだわりの作り
あえて、トレンド感のあるビッグシルエットではなく、男らしく美しいシルエットにするためにショルダー部分は適度なフィット感がある
着ていく度に体の曲線に添った馴染むこっだわりのアウター。

 スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56TOGA8スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

下記プライスダウン商品一覧ページになります。スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

PRICEDOWN-4

 

 

 

<RECOMMENDED特集一覧へ>

<NEWS TOPページへ>

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

CINOH

DESIGNERS CINOH

CINOH

CINOH(チノ)

茅野誉之氏により2014年SSシーズンからブランドがスタート。
『一瞬の時の中に存在するだけでなく、ワードローブ、想い出に残るモノ創り』をコンセプトに、伝統に縛られない自由な発想を持つ東京のストリートをベースに展開する。
今までの服飾史、その背景にあるカルチャー、現在の世の中からシーズン毎に感じ取ったモノ・コトを遊び心と高揚感を持った大人のリアルクローズに落とし込む。

STUDIOUSでも人気の高いブランド・CINOHをピックアップ。
その中でも今シーズンローンチする、STUDIOUS別注アイテムに焦点を当て、アイテムのポイントをご紹介します。
今回はデザイナー・茅野氏のより商品のコメント/インタビューをさせていただいております。

今シーズンの別注アイテムのなかでも要チェック。スタイリングの主役にしたい2大アウター

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

a

スクリーンショット 2018-11-09 16.22.19スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

CINOH1
生地にはSuper140‘S※の素材を使用。
ふっくらとした肉感と、カシミヤライクな柔らかなタッチときめ細かく、なめらかな光沢を併せ持ちます。
※Super〇〇’S:使用している原毛の平均の太さを表す数値。
数値が10大きくなる毎に、平均の原毛の太さが0.5μm細くなる。
数値が大きいほど、繊細でなめらかな肌ざわりの良い生地に仕上がる。

CINOH5スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

CINOH2
ベーシックで、飽きのこないネイビーと、程よいくすみ感がおしゃれなブルーの2カラー展開。
ブルーのカラーは日本ではなかなか見かけない絶妙な色味です。
茅野氏曰く、大人っぽく、深みのある色味はイタリアのファブリックメーカーのカラーリングを参考にしているとのこと

スクリーンショット-2018-11-09-16.40.23スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

CINOH3
極限までミニマルなデザインに仕上げたデザイン。
パターンのカッティングを工夫し、立体感のある佇まいはCINOHならでは。
ざっくりと、オーバーサイズのデザインでもノーカラーで女性らしく仕上げています。
共地のベルト付きでアクセントに。

スクリーンショット-2018-11-09-17.55.15スクリーンショット 2018-11-09 17.07.04スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

CINOH2

2018_10_19_0373スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

CINOH1
デザインはここ数年継続して依頼しているベーシックなロングチェスター。
羽織るだけで洗練されたスタイリングへと導いてくれる、美しいシルエットが特徴です。
着用時にだらしなくならない様に袖丈を調整、まるでジャケットの様なエレガントな着こなしが可能。

2018_10_19_0383スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

CINOH2
ウエストマーク効果もあるポケットに注目。
フラップ付きのポケットをウエストの高い位置にあしらうことで他にはない印象的なデザインに仕上げています。
ガーリーになりがちなハイウエストのディテールもCINOHのフィルターを通すことでスタイリッシュに。

2018_10_19_1150スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

CINOH3
ノーカラーコート同様、Super140’Sの生地を使用。
上質なクオリティはそのままに、STUDIOUS別注アイテムならではのリアルなプライスが魅力です。

2018_10_19_1146スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

CINOH1115AKIKODSCF0584-(1)

今回のコレクションのテーマを教えてください。
「今回のコレクションのテーマは“シック”というものの在り方について。
そもそも、“シック”というのはあか抜けた様を意味する言葉。
画像検索をしてみると、ジェーン・バーキンやフランスの著名な女優が検索結果として出てくることが多い。
けど、それって、過去に作られた“シック”な女性像であって、現代ではその像も変わってくるのではないかと考えました。
今、そのフランスの女優さんのスタイルを皆で真似た場合、何となくあか抜けなかったり、平凡に見えたりしてしまうのではないか。
じゃあ、現代の“シック”って何だろう、と。
そこで、時代にあわせたバランス感をまず考える所からスタートし、今回のコレクション制作に至りました」

CINOHa

今回のコレクションでこだわった点は何ですか?また、毎シーズン、服作りにおいて注力している点を教えてください。
「今回は特に素材はこだわったし、仕上がりも気に入っています。
国内のブランドではほぼ使われていない糸を使っていたり。
もともと、素材へのこだわりはありましたが、CINOHはあえてそこを打ち出すブランドではなくて。
かといってデザインをデコラティブにする訳でもなく、現代の女性が着たときにサマになるというか・・・
服を着たときに、服ではなく、着たその人が主役になるような、その人の魅力を引き出せたらいいなと思って、服を作っています」

DSCF0625

これまで行った場所や、見たモノでインスピレーションを受けたところはありますか?
「デザインに対するインスピレーションとしては、日常生活から感じるものを落とし込むことが多いですが、
強いていうとすると、イギリス・ロンドン。
特にイーストロンドンのカルチャーは面白いと思います。
もともと、若手のアーティストが多く住む場所で、グラフィティのカルチャーが発展している。
元々、スケボーや、グラフィティを見るのが好きなので、居心地もいいし、面白く感じる。
あとは、最近リゾートコレクションを始めたので、今まで行ったことのなかったリゾート地・ドバイに行ってきました。
中東ならではのオリエンタルな雰囲気も感じられて、非常に印象的でした」

CINOH

ブランドの今後の展望や、目指すところについて教えてください
「最近考えるのは、ブランドの存在意義について。
大手のメゾンは出来ていると思いますが、ブランドの価値や、なぜこの洋服がこのプライスなのか、服を作ってくれている産地の人を守るためにも、そういうのをきちんとお客様に伝えなければ。
服って、言ってしまえば“見てくれ”の要素が強い。ビジュアルだけ発信しても、見ただけなら安易にコピーされてしまう時代。
きちんと洋服の生産背景や、プライスに見合う価値は今後の活動で伝えていきたいですね」

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56CINOH OFFICIAL INSTAGRAM : @cinoh_official

<CINOH商品一覧>

<DESIGNERS一覧>

<その他NEWS一覧>

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

CASA-FLINEa

EVENT CASA FLINE POPUP STORE

CASA-FLINE3スクリーンショット 2018-11-28 14.23.5611月30日(金) 〜 12月7日(金)の期間中STUDIOUS WOMENS新宿にてCASA FLINE POPUP STOREを開催いたします。

イベントにあわせましてCASA FLINE の新作商品の入荷やCASA FLINE の世界観を存分に楽しんで頂ける内装になっています。皆様のお越し心よりお待ちしております。スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

CASA FLINEとは 

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56SHOP INFO

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿2 2F
TEL:03-5925-8966
OPEN:平日 11:00~21:30 土日祝 10:30~21:30

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

CASA-FLINE2

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56INSTAGRAM :  @casa_fline

<BRANDS一覧>

<ニュース一覧を見る>

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

CASA-FLINE1

BRANDS CASA FLINE

CASA-FLINE3CASA FLINE(カーサフライン)

 

CASA-FLINE6

- FOR SUSTAINABLE WORLD -

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

地球に優しい、人に優しいモノづくり、生産背景にこだわり、サステナブル(持続可能)な思考で常に考える。

生産者の想いや、地球環境に配慮した、哲学のある商品をお客様へ直接届けるために私たちはセレクトショップという業態でCASAFLINEをスタートさせました。

ひとつひとつの商品にART性(メッセージ)があり 温もりのあるCASA FLINEオリジナルコレクション。

ストーリーと共にメッセージを届けるコラボコレクション。
CASA FLINEと同じVISIONを持つブランドを広げ、応援するセレクト商品の販売。

これらの活動を通して、お客様が安心して購入でき、CASA FLINEを通して、購入した商品を使用する行為がこれからの未来を作る第一歩になる。

そんなセレクトショップを目指して進んでいきます。

CASA FLINEの哲学torus(円環型循環)

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

CASA-FLINE5

- Made by Earth -

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

慈雨と吹き抜ける風が永い年月をかけつくりだすのは、優しく波打ちながら折りかさねる地層ノイズの無い世界で感じるのは、ただ脈々と続く生命の美しさ。

大地の力強さと優しさにインスピレーションを受けた
力強くも儚げなCollection。

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56CASA-FLINEaスクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

CASA-FLINE2

スクリーンショット 2018-11-28 14.23.56

11.30.FRIにはSTUDIOUS WOMENS新宿にてPOPUP STOREも開催。詳細はこちら

INSTAGRAM :  @casa_fline

<BRANDS一覧>

<ニュース一覧を見る>

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

asanuma

STAFF SNAP Vol.26

DSCF0642-(1)

〈STAFF SNAP Vol.26〉

STUDIOUS 3rd HARAJUKU
@asanumaatsushi
@studious_3rd

OUTER : ¥67,000  (オンラインショップWHITE MOUNTAINEERRING一覧)   @wmountaineering

INNER : ¥23,000
@poliquant

→ PANTS :¥29,000
@poliquant

表地に防風性を高めるコーティングを施し、ポリエステルのニットで出来ている為、圧倒的な着心地の良さを感じて頂けるダウンはSTUDIOUSとWHITEMOUNTAINEERINGのコラボモデルです。

更に更に更に、ホワイトダックのダウンを使用している為、軽くて思いっきり暖かいですね。

表地にステッチが極力出ない様に工夫されて縫われてるので、極端なアウトドアなイメージが出ないところも魅力です。

 

<STAFF SNAP一覧はこちら>

<NEWS 一覧はこちら>

 

DSCF0647 DSCF0659DSCF0668DSCF0660DSCF0665 DSCF0662

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

AKIRA

RECOMMENDED AKIRANAKA

1115AKIKO
akira
1115AKIKO“AKIRA NAKAのリゾートコレクションがいち早くスタート”

AKIRA NAKA(アキラ ナカ)の新作コレクションがSTUDIOUSでいち早く予約販売スタート。
今回のリゾートコレクションでは、アイキャッチーなダルメシアン柄やストライプといったプレイフルな柄物を多数展開。
カラーパレットもリゾートコレクションらしく、サックスブルーやレモンイエローに、差し色に鮮やかなレッドを加えた。
シルエットはドローストリングや立体的なフリル、ドレープ使いを多用し、AKIRA NAKAらしい構築的なシルエットで表現。1枚で主役になるデザインに仕上げている。

 dal

【11/30入荷予定】コンビダルメシアンシャツ ¥ 48,600 (tax in)
インパクト抜群のダルメシアン柄をあしらったシャツブラウス。

ラフにデニムと合わせるだけでもぐっとおしゃれ感がアップ。
今コレクションを象徴するディテール・ラッフル使いをデニムでも表現。

1115AKIKOTOGA81115AKIKO1115AKIKO

red

【11/30入荷予定】ドローストリングリネンスカート ¥ 69,120 (tax in)
AKIRA NAKAらしい、鮮やかなレッドのアイテムを使用したスタイリング。

ドロストやフリルをふんだんに織り交ぜた立体的なシルエットのスカートは1枚で存在感を発揮。
トップスは今シーズンも引き続き注目のシアー感のある素材。
繊細な楊柳素材にスポーティな印象のレッドカラーのラインをあしらった、ミスマッチ感が目を惹く。

1115AKIKOTOGA81115AKIKOakira1akira21115AKIKO

<AKIRANAKA一覧はこちら

<RECOMMENDED特集一覧へ>

<NEWS TOPページへ>

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

top

RECOMMENDED WRAPINKNOTコート

WRAPINKNOT×STUDIOUSの限定別注コートをご紹介。

RAPINKNOTCOAT【 WRAPINKNOT(ラッピンノット) 】1115AKIKOWRAPINKNOT(ラッピンノット)を展開するのは新潟県五泉市にて52年以上の歴史を持つ、日本有数のニットファクトリー・<UMEDA KNIT>。

日本製のニットウェアを現代的に解釈し季節にあわせたニット素材と、他素材との組み合わせを経験に裏打ちされた技術によって形成。
多種多様の編み機と職人による縫製技術がクロスオーバーしてハイクオリティなアイテムを展開している。

WRAPINKNOT
< WRAPINKNOT BRAND詳細はこちら >1115AKIKO1115AKIKO
gaga
WRAPINKNOT×STUDIOUSのスペシャルコレクション。

今回はWRAPINKNOTの魅力がぎゅっと詰まった、ニット素材をドッキングしたノーカラーコートをご紹介。

RAPINKNOTCOAT

aa

1115AKIKOTOGA8

1115AKIKO1115AKIKO

RAPINKNOTCOATblk

aa

1115AKIKOTOGA8

1115AKIKO1115AKIKO

プレイフルなデザインに仕上げたとっておきの1着ニットドッキングコート。2つのオススメポイントをご紹介いたします。

1115AKIKO

RAPINKNOTCOATdesign

メルトン素材とニット素材のドッキングが新鮮。
ニット部分はSTUDIOUSらしく、ほっこりカジュアルになりすぎない、程よくモードさを残したデザインに仕上げています。
ざっくりとしたケーブル編みとなめらかな表情のメルトン素材のコントラストが遊び心たっぷり。

シルエットは中にたっぷり着込めるように身幅、袖繰りも広めにとった設計。
厚手のニットもバッチリ着用できます。

②



1115AKIKO
RAPINKNOTCOATfablic

SUPER100′Sの原料を使用したダブルメルトン素材。
接結二重織組織で膨らみがあり、きめ細かくしなやかな表面が特徴です。
軽く、あたたかなので、外出時の長時間の着用にも最適。

適度にハリがあり、丸みのある特徴的なシルエットを美しく演出します。

①

WRAPINKNOT一覧はこちら

WRAPINKNOTの事をもっと知る

<RECOMMENDED特集一覧へ>

<NEWS TOPページへ>

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

BATONER

RECOMMENDED BATONER

btop

1115AKIKO

b1

1115AKIKO

日本のニットウエアブランド”BATONER”(バトナー)。2013年の春夏コレクションからスタート。 1951年創設のメゾンブランド等を手掛けていたファクトリーから発信される。 日本において現在ではほぼ皆無になりつつある手法を継承し、半世紀以上頑なに作り続けている希有なニットメーカーによるブランド。 原料から製品仕上げまで全ての工程を密接な連携のもと行える世界でも希有な地域で生産されており、高い品質を維持することを可能にしている。 BATONERは古き良き伝統的なニットを新しい解釈で展開し、受け継がれていくモノを追求している。

下記ではBATONERが掲げるニットにおける作り手の精神『CRAFTMAN SHIP』を掲載。

img_craftmanship_00
CRAFTMAN SHIP

 

創業から60余年、奥山メリヤスが培ってきたノウハウと技術はBATONER製品の中に活きています。ニッティング、リンキング、ステッチング、プレシング、チェッキング、大きく分けると5つの工程によってニットは完成します。世界でも有数の機械、昔から変わらない手作業、職人の経験と知識、それらを組み合わせることによってBATONERのクラフトマンシップは発揮されます。原料の糸からお客様の手に届くその瞬間まで、気を抜くことなく製品と向き合っていくことがBATONERの使命です。

1115AKIKOimg_craftmanship_01スクリーンショット 2018-11-23 10.41.20
1. KNITTING

糸からニットの原型となる各パーツを編み上げるニッティングの工程として、成型編みと呼ばれる技術を採用しています。
様々なゲージの針を用いることで、見た目がしっかりと重厚感のあるローゲージニット、着心地が軽やかなハイゲージニットなど、
たくさんのバリエーションを持った製品を作り上げていきます。

1115AKIKOimg_craftmanship_04
2. LINKING

前身頃、後ろ身頃、袖、襟といったパーツをひとつひとつ手作業で繋ぎ合わせる工程をリンキングといいます。
細かい作業のため時間がとてもかかるのですが、丁寧に縫製するので製品の継ぎ目が目立たず、正確な柄合わせも可能になります。
現在ではリンキングをできる職人が減ってきているため、貴重な縫製技術です。

1115AKIKO

img_craftmanship_05
3. STITCHING

ニットを編む上で必要不可欠な作業が糸始末(ステッチング)です。

鋏、毛抜き、糸通し、べら針、リッパーと呼ばれるこれらの道具を用い、ニッティングの工程で必ずはみ出てしまう糸を編み地に戻したり、余分な糸をカットします。
そうすることで糸のほつれがなくなり、綺麗な見栄えかつ丈夫なニットに仕上がります。

1115AKIKOimg_craftmanship_06
4. PRESSING

ニットの形が出来上がってもまだ完成ではありません。糸の組織を水で湿らせ、熱や圧力を加える縮絨という作業を行います。
そして様々な型枠を使ってアイロンをかけます。縮絨することで変化する寸法を正確に出し、意図したデザインや風合いに仕上げる職人の感覚的な仕上げ作業です。

1115AKIKO5. CHECKING

最後に行うのが検品(チェッキング)です。編み地が落ちていないか、傷や汚れがついていないか、人の目で一枚一枚確認します。
問題がなかったらここで初めて製品と認められ、出荷されます。
これらの工程ひとつひとつを職人が自らの手で丁寧に行うことでBATONERのクオリティが維持されているのです。

1115AKIKO

BT

1115AKIKOTYP1115AKIKO

STUDIOUSでお取り扱いするBATONERニット3型をご紹介。

1115AKIKO

1 234 56NAME1

TYPE.1    シグネチャークルーネックニット
¥ 23,760 (tax in)

 

バトナーから、定番としてリリースされ、ブランドを象徴するモデル、その名もシグニチャーセーター。肌触り抜群の高品質なメリノウールを独自の技法で強撚し、キレイなあぜ目と、着心地を追求したバトナーオリジナル糸使用の商品です。これまでよりもピリング(毛玉)が起きにくい糸を開発し、更なる進化を遂げた完成度の高いニットです。ウール特有のチクチクが軽減され、素肌にも心地良い肌触りです。毛足の長い糸を使用し、暖かく軽い着心地で、自然な光沢感を味わえる一枚。見た目以上にヘビーで、厚みもありしっかりとしたニットなので、冬場にも確かな保温性を確保します。柔らかな風合いを持つ南アフリカ産のキッドモヘアに柔らかなウールをブレンドした糸で編み上げたクルーネック。
程よくゆるいシルエットで、デイリーユースにぴったりのアイテムです。 

(カーキ/ネイビー/ブラウン/キャメルはSTUDIOUSではSTUDIOUS 2ndのみのお取り扱いになります。)

TOGA8

1115AKIKO
10リブNAME2
TYPE.2   リブクルーネック
¥ 28,080 (tax in)

 

バトナーから、シンプルなあぜ編みのリブクルーネックセーター。肌触り抜群の高品質なメリノウールを独自の技法で強撚し、キレイなあぜ目と、着心地を追求したバトナーオリジナル糸使用の商品です。
デザインは、クルーネックのセーターで、セットインスリーブの肩が落ちるゆったりとしたサイズ感がデイリーに活躍してくれます。

(ブラックはSTUDIOUSではSTUDIOUS 2ndのみのお取り扱いになります。)

TOGA8

 

 

7ハイ 8ハイ 9ハイNAME3

TYPE.3    シグネチャータートルネックニット
¥ 23,760 (tax in)

 

バトナーから、定番としてリリースされ、ブランドを象徴するモデル、その名もシグニチャーセーター。
こちらはタートルネックのセーターです。リブで切り替えられたハイネックは、折り返しても、そのままでも着用できる絶妙な長さに設定されています。首元から脇の下にかけて、Aラインに入った編み目がバトナーのニットを代表するシグニチャー的デザインです。この編み目は前後それぞれに入っており、ゆったりとしたラグランスリーブを象徴するようなデザインになっています。サイズ感はリラックスフィットで、着丈も少し長めに設定されています。

(お取り扱い店舗 全色STUDIOUS 2NDのみ)

  <その他BATONER一覧>

<RECOMMENDED特集一覧へ>

<FEATURES一覧>

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

TOP

RECOMMENDED BEATIFUL PEOPLE

ついついマンネリになりがちな冬のスタイリング。
そんな時にプラスしたいのはbeautiful people(ビィーティフル ピープル)のロゴベルト。

コーディネートに旬なスパイスを加えてくれる小物はお悩み解決に一役買ってくれること間違いナシ。

今回はトレンドど真ん中、大注目のアイテムとのコーディネートをご紹介。

2018_09_12_1733

アイコニックな“beautiful people”のブランドロゴをあしらったベルトはシンプルながらしっかり存在感を発揮。
重厚感のある大きめバックルがキャッチーな一品。1115AKIKO

TOGA8

 

 

BP1

STYLE01.旬なボアブルゾンと合わせて

今シーズンじわじわ人気沸騰中の新顔アイテムといえば<ボアブルゾン>。
ゆるくてカジュアルなムードのアイテムもロゴベルトをプラスすればメリハリの効いたスタイリングに。

 

 

BP2
STYLE02.とことん遊びを効かせたスポーティストリートスタイル

スポーティでプレイフルなムードは今年も継続。
アクセントカラーの効いたショルダーラインのニット+デニム+スニーカーの王道コーデにはベルトをラフにたらして。

 

 

Bp3

STYLE03.ジャケットスタイルには程よいヌケ感を

カッチリとした印象のチェック柄ジャケットも、ベルトをプラスすれば一気にこなれた表情に。
モノトーンで合わせてシックにきめて。

 

TOGA8

 

 

 

  <その他beautiful people一覧>

<beautiful peopleベルト特集>

<RECOMMENDED特集一覧へ>

<FEATURES一覧>

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks

ARCHIVE